佐野陽子ゼミナール同窓会

ご報告

2013/9/15〜17 佐野ゼミ関西旅行がおこなわれました

昨年秋に行われました神戸、淡路、徳島への大旅行は9月中旬にも関わらずジリジリと暑い日射しの中、新神戸クラウンプラザホテルに佐野先生以下旅行会有志が集合し、北野異人館街散策、布引の滝見学からスタートしました。
初日の夜には関西在住のOBも加わり総勢24名で食事会を開催、現役時代に戻ったような楽しいひと時を過ごすことが出来ました。
翌日は、台風が迫る強風の中、うず潮遊覧船の欠航はあったものの、鳴門大橋の“うず潮回廊“を楽しんだあと”世界の大塚美術館“も存分に堪能することが出来、大自然の雄大さと芸術の素晴らしさに感動している内に1日が暮れました。
その夜は、台風の暴風雨の中、淡路「うめ丸」で地産、地消のおいしい料理とお酒に舌鼓を打ち、締めは何故か有志でカラオケ大会?
中でも昼食の「大玉ねぎの姿蒸し」と夕食の「鯛の活き造り」は未だに夢に出てきます。
3日目は劇的に天気が回復、快晴の中、鳴門ドイツ館、藍の館を見学し、無事帰途に着くことが出来ました。
台風と交錯した印象深い旅となりました。
【2期 砂川】

写真をもっと見る  ご報告一覧に戻る