佐野陽子ゼミナール同窓会

同窓会について

慶應義塾大学商学部佐野陽子ゼミナールは、佐野先生の良きご指導のもと、1969年4月から1996年3月まで25期にわたり、636名の卒業生を輩出しました。
卒業生は全国各地で、さらには海外で、実業界はもとより官・学・法曹界において佐野ゼミで培った精神を支えに活躍しています。

2006年7月には多くの卒業生が集う総会にて、佐野陽子ゼミナール同窓会が結成されました。
同窓会活動は、会員相互の親睦と交流のみならず、先輩・後輩の世代を超えた新しい出会いの場としての機能を果たすことを目的としています。
また本同窓会は、ITネットワークを通じ、自らのビジネスや生活、趣味なとの分野でその領域を広げる交流の場を提供したいと思っています。

同窓会の皆さんは、このHPを十分に活用していただき、ともに満足感のある同窓会に発展させていきましょう。
ゼミナール卒業生が、それぞれの分野や地域で社会と経済に貢献し、慶應義塾と佐野ゼミの名を一層高めることを期待します。

佐野陽子ゼミナール代表幹事
田中 滋(1期生)